読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

新生活の買い物

こんばんは。

ウキウキしすぎて、財布の紐が緩んでいる荒馬です。

 

本日、ようやくネット環境が整い、

久しぶりにPCからの更新です。

やはりスマホの小さな画面よりも、

大画面のPCの方が見やすいですし、

キーボードも打ちやすくて便利です。

 

さて、新年度初の週末。

荒馬が秋田県に引っ越してきてから、

あっという間に1週間が過ぎました。

家の中も少しずつ片付き始め、

家電や家具もおおよそ揃い始めました。

小凡師くん・小小凡師くんが通う新しい学校へも

挨拶を済ませ、諸手続もだいたいが終わりました。

あとは、

細かな箇所の買い物を残すばかり。

 

土曜日の今日は、どこへ行っても大変な混雑ぶり。

それでも、

天気も良く、気温も高い今日は、

店内にいる人達の表情も格段に素敵です。

さらに、

新生活の買い物は、自然とテンションが上がり、

みな、意気揚々としているように見えました。

 

荒馬もそこに混じりながら、

あれこれと細かな買い物に精を出します。

楽しくて、

目にするモノ全てを買い込みたくなりますが、

そこは我慢。

必要なモノを、必要なだけ。

遠くで、

「〇〇なんて、あったら良いよね」

「これも買っておこうよ」

「あ~、これなんて〇〇にピッタリだよ」

という声につられて、荒馬も商品を見ては、

「ダメダメ。うちには必要ない」と念を押します。

 

引っ越しは、出る時も入るときも物入りになります。

驚くほどのお金が、この2週間で飛んでいっています。

必要経費だからと思っても、

今月はまだ始まったばかり。

気をつけなければと、緒を締め直している最中です。

 

あれだけのモノを捨てて秋田県に来たのに、

ダンボールを開けると、

まだまだ出てくる物・もの・モノ。

荷ほどきをしつつ、

捨てられるモノは、どんどん捨てていこうと思っています。

 

それなのに、

買ってしまっている。

これを打ちながら、反省もしています。

必要なモノを、必要なだけ。

気を付けようと思います。

 

早く絵本を本棚に並べたいのですが、

その作業は最後になりそうです。

まずは、

週明けからスタートする、

男衆の新生活に向けて、

特に小凡師くん・小小凡師くんの準備は、

しっかりしてあげようと思います。

小凡師くんは、

これまで5年間過ごした学校とは、

勝手がまるで違うので、

最初はかなりのサポートが必要になります。

 

所変わればと言いますが、

仕事や社会という大人の世界よりも、

学校という子どもの世界の方が、

地方により、違いが大きいように感じます。

同じ県内でも、自治体によって違います。

それなのに、

北海道と秋田県

日に日に不安げな表情を見せるようになってきた小凡師くん。

しっかりと寄り添い、見守りたいと思います。

 

小小凡師くんは、新1年生なので、

比較がない新生活。

しかも、小小凡師くんの場合は、

訪問教育を受けることになるので、

ホーム感が大きい中でのスタート。

月に1回のスクーリングや行事への参加はありますが、

これに関しては、

荒馬が完全付き添いで行くことになるので、

サポートもしやすいです。

 

やはりここは、小凡師くんを重点サポート。

精神的サポートをメインにしつつ、

早く新しい環境に慣れることができるように、

せめて、朝ご飯は、

これまでよりも、丁寧に気持ちを込めて作ろうと思っています。

 

へば!!!(それでは!!!)