読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡師と荒馬のフクロウ日記

最近は絵本ネタが多いですが、徒然と書いているブログです。

CDでたどる思い出

音楽 考え方・行動・思考など 荒馬日記

こんばんは。

写真と同じようにCD(音楽)にも

思い出が宿るのだと実感した荒馬です。

 

毎年恒例の年度末の大掃除

(荒馬は年末より、年度末の方が大々的に掃除をします)

今日は、CD・DVD・ゲームソフト・本など、

割と状態の良いモノを買い取りしてくれる店に持ち込みました。

 

毎年チェックしているのに、思い出が強く残っているため、

残しているCDがあるものです。

2年、もしくは3年越しで処分するということも…。

今日は思い切って、自宅にあるそれらを豪快に処分。

豪快とは言え、

1枚1枚にエピソードと思い出があります。

小凡師くん・小小凡師くんが気に入っていた、

Eテレの番組のCD。

あんな歌を一緒に歌ったなぁ。

小凡師は、この曲がお気に入りだったなぁ。

小小凡師は、これを流すと、踊り出すように手足をバタバタさせていたなぁ。

特に小小凡師くんは、

生後1年半ほど病院に入院していました。

ベッドサイドには、荒馬の手作りのオモチャ・絵本

メッセージカード・凡師さんと荒馬セレクトのCDを

置かせて頂き、

時間がある時に、看護師さんに一緒に遊んでもらいました。

毎週末、小小凡師くんに会いに4時間のドライブ。

1週間ぶりに会う小小凡師くんと、

思う存分遊んで、話しかけ、色々な場所を触りまくって…。

そんな、ちょっと大変だった出産・産後のことも

流れ出るように思い出し、少しセンチメンタルな気持ちに…。

 

そして、荒馬所有のCDには、

仕事だったり、プライベートだったりの思い出が…。

今回、とっておいたCDは、いつもよりグンと減って、

4枚のみ。 

SUPER BEST II

SUPER BEST II

 

このCDは、荒馬母の遺品。

チャゲアスが大好きだった荒馬母は、

運転中に爆音でかけて、大熱唱していました。

これだけは、捨てられません。 

オペラ座の怪人 ロングランキャスト

オペラ座の怪人 ロングランキャスト

 

 こちらは、荒馬が中学生の時に自分で購入。

修学旅行で劇団四季の『オペラ座の怪人』を観て、

ミュージカルの素晴らしさに衝撃と感動を覚え、

少ないお小遣いにも関わらず、迷わずに購入しました。

修学旅行後、【オペラ座の怪人ごっこ】なるものが、

クラスで流行し、休み時間になると、みなで、

歌って踊っての上映会が行われていました。

配役を決めなくても、誰かが始めると、

自然と次々に歌い出し、踊り出し、みなが各々演じ始めていました。

今でも、

全て完全に覚えています。(自分でもビックリ) 

Ooh Lawd (Party People)

Ooh Lawd (Party People)

 

実は購入したのは『100%+α RAP 3』というCD。

出てこなかったので、そのCDの中で1番好きだった曲を…。

初めてラップというジャンルを知って、購入しました。

中学3年生か高校1年生だったと思います。

当時は、洋楽をよく聴いていたのですが、

最初は、どの歌手の曲が自分の好みなのか分からず、

オムニバス版をよく買っていて、

このCDは社会人になってからも、運転中によく聴いていました。

Phase

Phase

 
なにしてんの-Sweet Horn Mix-

なにしてんの-Sweet Horn Mix-

 

 こちらはテレビドラマ『ショムニ』の主題歌として、

使われていた曲が満載のCD。

ストレートなメッセージを含む歌詞と、テンポの良い曲、

そしてボーカルの方の声が好きで、今でも何度も聴きます。

今は、CDではありませんが…。

社会人になって購入しました。

うまくいかなかったり、失敗したり、

新人の頃は、何をやって反省ばかり。

20歳の荒馬は、小学生の頃から教師になると決め、

その職に就けた喜びとやる気には満ちていましたが、

周りの友人達が、まだ大学生。

どんどん、考え方・価値観に差が生まれてきて、

学生と社会人は、こんなにも違うのかと感じたり、

でも職場へ行けば、スゴイ人ばかりで、

どこにも同じような人がいなくて、話ができなくて、

辛い時に、夜中にドライブしながら聴いていました。

 

ずいぶんと長文になってしまいました。

2日に分かれば良かったと、今、思いますが、

書き終えそうなので、今日はこのままで…。