読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

整理整頓しすぎて…

みなさん、こんばんは。

探し物で1日が終わった荒馬です。

 

荒馬は【捨てられる】タイプ

凡師さん・小凡師くんは【捨てられない】タイプ

ですので、部屋の整理整頓をする際、

荒馬の所有物なら、要・不要を判断し、捨てられるのですが、

家庭を持つというのは、共有物が増えるということで、

整理整頓や捨てる時には[許可]が必要になります。

共有物の方が、案外、多かったりします。

 

[許可]を求めると、前述の通り、「捨てない方向で」となります。

結果、

モノは捨てずに、整理整頓をする。これが凡師家。

ただ、

整理整頓をしすぎて、使いたいときに使いたいモノが、

すぐに取り出せなくなる現象が、割と頻発しています。

おそらく、

荒馬の整理整頓術が、未熟だからなのだと思うのです。

 

[捨てない]の恩恵は、

「あっ、これずっと前に使った」

「あっ、使わずに取っておいてある」というのが発生するので、

新しく買わなくて済むことです。

それで、何度か助かったこともありますし、

「近々は使わないけれど、【いつか使う】ってけっこうあるんだなぁ」と

感じます。

割と断捨離の鉄則として、

 〇1年使っていない

 〇「いつか使う」

と思っているモノは、捨てましょう。

なんてありますが、侮れないものです。

本当のエコって、ミニマリストってなんだろう?と

思わず考えたりしていました。

 

今回、

昨年、あるイベントで使用するために購入し、

しかしイベントが中止になって、出番を失っていたモノが必要になりました。

来月、使うことになったので、

今のうちに出して、個数を数えておこうと思ったのですが………

 

どこにしまったのか分からない。

記憶の最後に残っている場所(念のため2カ所ピックアップ)にもなく、

到底、片付けないであろう場所にもなく、

記憶のアップデートを繰り返しても、出てこない…。

 

整理整頓している時には、

分野ごとにわけていたり、

場所も、中身は変わっても、ジャンルは定位置にしているつもりです。

しかしこれが、

荒馬の中で、【ブレないジャンル分け】になっていないのです。

その時、その時で、変化しているので、

【ここにある…つもりで、モノ探し】現象が起きてしまいます。

 

結果から言うと、見つかったのです。思いがけない場所で。

しかも、

確実に、【片付けていない】

たぶん、

これは取っておこうと決めて、片付けてようと思っていたのですが、

すぐに片付けなかったので、

いつのまにか、棚から落ちていた   という状態。

 

それでも、見つかったのでOKです。

無駄に買い足すことを回避できました。

 

収納が少ないのに、モノだけが溢れているのだと思います。

行き場がないのに、捨てずに残し、新入りが増える。

悪循環ですよね。

たぶん、引っ越す必要性がないと、やらない気がします。

社宅に住んでいるので、

引っ越しす可能性はあります。

その時がチャンスです。

 

いつ、引っ越しのチャンスが到来するか分かりませんが、

今のうちに、

何がどこにあるのかをチェックしつつ、

完全に不要なものは、少しずつ、男衆には秘密にしながら、

処分しておこうと思いました。

そう、雪が降るまでには……