荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

花火大会

こんにちは。

久しぶりに花火大会会場へ行った、荒馬です。

 

昨夜、家族4人で、

地元の花火大会を観に行きました。

思えば、

大会会場まで行って、花火を観たのは、

数年ぶりになります。

以前までは、

高台にある自宅から見えていたので。

そして、

暗いところを怖がる小小凡師くんのため。

 

こちらに越してきて、

凡師さんと小凡師くんが、

ウキウキ・ワクワク

ソワソワ・ムズムズしていたので、

今回は、行ってみました。

もちろん、

小小凡師くんも一緒に。

 

有難いのは、

身障者用の駐車場が完備されていたこと。

場所が最高だったので、

人混み・蚊に惑わされるよりも、

車内から花火を堪能しました。

 

f:id:fuku-fukuro:20170709192811j:image

f:id:fuku-fukuro:20170709192826j:image

花火を撮るのは難しいです。

凡師さんは、とても上手なので、

凡師さんのブログでは、

素敵な写真がアップされるかもしれません。

 

さて、

花火は綺麗でしたし、

こういう場所は、

混雑している方が好きなのですが、

とにかくマナーが悪い。

ゴミ箱があるのに、

至る所にゴミが散乱していたり、

トイレ行列でも、

横入りをしたり、

罵声や怒号が飛び交ったり。

夜遅い開催なので、

子どもも眠くなったからなのか、

グズリ出すのですが、

怒る親御さんの多いこと。

 

秋田県の県北である、この地域は、

方言や訛りが津軽よりらしく、

怒ってはいないのかもしれませんが、

怒っているように聞こえます。

 

小凡師くんも、若干の驚きと戸惑いの表情。

せっかく楽しみにしてきたので、

そういったものを、

見たり聞いたりするのは、

最小限にしてあげたくて、

話しかけたり、花火に注目させたり。

それでも、

6年生は色々と見て、聞いて、考えます。

 

「みんな、綺麗な花火をもっと見ないとね。

    そして「た〜まや〜」って叫ばないとね」

と、

案外マイペースな発言。

 

もしかすると、

荒馬に気を遣ってくれていたのかもしれません。

 

そんな荒馬は、

花火の写真を諦め、

花火を観る人をパシャリ。

f:id:fuku-fukuro:20170709194241j:image

 

楽しみをどこで見出すのか、

こういったものは、

楽しんだもの勝ちとばかりに、

パシャリパシャリしました。

 

秋田県大曲市

全国的にも花火が有名。

それも観に行けたらなぁ。

 

 

 

広告を非表示にする