荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

ご依頼を頂く

こんばんは。

嬉しくて、張り切っている荒馬です。

 

秋田県に来て、

生活は落ち着きましたが、

絵本セラピスト®︎としては、

まだ活動再開をしていませんでした。

この先、ずっと暮らす地なので、

今は焦らず、準備を整えて、

秋田県

1人しかいない絵本セラピスト®︎として、

ゆっくりと、

秋田県の大人たちは、絵本を広げられたら…

そんな風に、

思考をシフトチェンジしていたところです。

 

本日、長男の参観懇談の日。

担任の先生から、

夏休み中の教員研修、

秋の6年生の道徳の授業での、

絵本セラピー®︎のご依頼を頂きました。

すでに、

12月の保護者研修会の依頼は頂いていましたが、

初めて聞く【絵本セラピー®︎】という、

キーワードに、

先生たちが反応してくださり、

ご依頼の運びとなったようです。

 

こうして、

素通りせずに興味を持ってくれて、

さらに、

体験してみようと思って下さる。

本当に嬉しい限りです。

 

さらに6年生というと、

小凡師くんの学年。

昨年も小凡師くんの学年で、

絵本セラピー®︎を実施しました。

「お母さん、やっても良いかなぁ?」

と聞くと、

「またお母さんの絵本セラピーを

   受けられるの?やったー! 

   やったね。お母さん。嬉しいね」

と喜んでくれました。

 

凡師さんも喜んでくれて、

応援してくれました。

 

こうして、

家族の応援や後押しがあるお陰で、

私も活動ができます。

 

色んな方に感謝の気持ちを持って、

心を込めてやってきたいと思います。

 

 

広告を非表示にする