読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

4月に桜が!! 4月に20℃!!!

おはようございます。
今日は朝ブログを書いている荒馬です。

週末、家族でプチ旅行へ出かけました。
自宅から1時間ちょっと走ると、秋田市に到着します。

秋田市は今が桜の見頃。

 

4月に満開の桜を、あんなにたくさん見たのは、

生まれて初めてです。

全国の半数以上の人が「はぁ???」と言いそうですが、

ずっと北海道民だった荒馬にとっては、

4月に花見ができるのは、スゴイことなのです。

道南方面であれば、4月かもしれませんが、

生活圏がずっと道北方面だった荒馬は、

GWでも吹雪の年があったり、

5月になってから、ようやく桜が咲いたり…。

しかも、

咲いたと同時に【葉桜】になるので、葉が入り交じった桜の観賞です。

 

花びらだけのフワフワした桜の木を、

4月に、大量に、こんなに温かな気温の中で見たのは、

感動と興奮です。

 

 

昨日は、20℃近くまで気温が上昇。

4月に20℃!?!? 20℃!?!

2℃の間違いじゃないの?

そんなことを思いながら、外に出ると、

「あっ、あっ、暑い」

家の中の方が寒い(涼しい)ので、厚着していたこともあり、

外に出て驚きました。

 

「夏だ!!! 夏が来る!!」

「絶対、元いた場所なら、半袖の人が多いはず」

そんなことを考えていました。

 

やはり、先日のブログでも書いたように、

北海道と東北を、一括りにするのはいけません。

こんなに違いがあるのに…。

 

そして、以前までの自宅周辺も緑が多いと思っていたのですが、

秋田のこちらの自宅周辺の方が、

緑がたくさんあります。

久しぶりに、つくしがたくさん生えているのを見ました。

なんて、素敵な環境なのだろうと思いました。

ちょっと散歩しているだけで、

季節をこんなに身近に感じることができるなんて…。

しかも、

長袖で歩くと、軽く汗ばむほど、温かな陽気!!

 

4月でこれなら、

真夏はどうしよう…と少し不安を覚えましたが、

あと数ヶ月あるので、少しずつ温かくなる気温に、

体も慣れてくるだろうと、

軽く考えることにしました。

 

昨日も夕方に、素晴らしい夕陽を見ることができました。

散歩に出かける時も、

どこかに出かける時も、

最近では、必ずカメラを持ち歩いています。

引っ越してきたばかりで、

見るモノ全てが新鮮で、カメラに収めたくなります。

写真を撮る度に、

凡師さんに見せては、

「どう???キレイでしょ」

「ちょっと、上手くなったよね。撮るの」

と言っています。

 

そのうち、凡師さんが荒馬に一眼レフカメラ

買ってくれるかもしれません。