読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

充実感

みなさん、こんばんは。

ドキドキして、ワクワクして、

ホッとして、スーッとした荒馬です。

 

本日、半年以上前から依頼を頂いていた

絵本セラピー®開催の日。

自宅から車で片道40分ほど。(冬道なので…)

いつも強風吹き荒れる地域なのですが、

今日はことさらに強風。

自宅近くも強風。

会場近くも強風。

普段は、軽自動車を乗っているので、

走りながらも車が押されて、反対車線にいきそうになります。

運転に集中しながらも、

発声練習や噛まないための練習として、

歌を歌いながら運転しました。

 

そんな運転の緊張感と絵本セラピー®直前の緊張で、

ドキドキしながらの道中。

初めてお会いする方々の前で、

絵本を読み、話をするので、台本を作成し、準備万端には

するのですが、やはり緊張はするものです。

ただ、この緊張感、

日常生活の中ではないので、とても良い心と脳の刺激になりました。

 

やっている最中は楽しくて嬉しくてワクワクが止まりません。

男性・女性半々で20名ほど。

地域の子育てネットワーク会議の場でやらせて頂きました。

みなさん、

反応がとても良くて、笑い声が聞こえたり、思わず声を出しながら

読み聞かせに夢中になってくださいました。

シェアリングの最中も、話が盛り上がって、最高!!

 

終了後、開催校の校長先生と1時間ほど話をして、

ホッと胸をなでおろし、

行きは、吹雪の中のドライブだったのですが、

帰りは晴天。

気持ちも天気も晴れやかに、

ご機嫌で、また歌いながらのドライブ。

 

自宅に到着してからは、

気持ちがますます晴れやかになり、

爽快感というか、心の荷が落ちて軽やかで、

そよ風が通り抜ける開放感がありました。こちらがスーッ。

 

この【自分の時間】【楽しい時間】【やりがいのある時間】は、

母や妻の時とはまた違う時間です。

こういう場が、たまにでもあるだけで、

本当に気持ちに余裕を持ち、

ネガティブにならずに日々を送ることができます。

 

この1ヶ月で、5件の依頼を頂き、

4回目が終わりました。

本当に有り難いことです。

必要としてくれたり、興味を示してくれたり、

求めてくれたり、

これは、荒馬自身に向けてというよりも、

【絵本の力や魅力】に対してのものと分かっているのですが、

それでも、

とても嬉しくなります。

 

「絵本は、子どものためのものと思っていたけれど、

  深くて、面白くて、もっともっと読み聞かせをしてもらいたい」

「あと2時間くらい続いても、絶対に飽きない」

「別のテーマの絵本セラピーをもっとたくさん受けてみたい」

「今日、来られなかった人にも、参加して欲しい」

そんな声をたくさん頂きました。

 

もっともっと絵本の魅力が広がると嬉しい。

絵本セラピストがそこにいなくても、

絵本を手に取る大人が増え、子どもと共有したい、

大人同士で、話し合いなどのツールで使いながら、

お互いに読み聞かせをしあう光景。

 

わー、とっても素敵です。