読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡師と荒馬のフクロウ日記

最近は絵本ネタが多いですが、徒然と書いているブログです。

寝込む

考え方・行動・思考など 荒馬日記

みなさん、こんばんは。

高熱で寝込んでいた荒馬です。

 

週末、高熱により寝込んでいました。

ここまで辛い状態は、生まれて初めてでした。

食べられない・眠れない・起き上がれない、

考えることも、話すことも辛い。

幼い頃、

「熱がないなら大丈夫!!ほら、学校へ行きなさい」

と言われ続けていました。

風邪を引いて、熱が出る人が

羨ましいと思っていた、あの頃の自分を

今は、思いっきり叱ってやりたい心境です。

 

ここ数年、体調を崩すと、すぐに発熱します。

基本的に、

【気力で治す】【気合いで治す】という考えはナンセンスだと

思っている荒馬。

今回は、何もせず寝込むことに決めました。

そう、

家族に怒られても。

 

結局、素直に甘えられない荒馬は、

そうすることでしか、自分を守れません。

かと言って、

「病院に行っておいで」と言われても、

病院に行ける状態でもありません。

体力的にも環境的にも。

 

改めて、病院に行きたいと思った時に、

病院へ行ける人は、幸せなのだなぁと思いました。

そして、

ふと思い出した統計がありました。

 

以前、何かで見た、

独身男女に【結婚したいなぁ】と思う瞬間は?

というアンケートの上位に、

【体調を崩した時】というのがありました。

 

体調を崩した、その瞬間は、確かにそうかもしれません。

しかし、

絶不調を乗り越え、ある程度、良くなってきたけれど、

まだまだ本調子じゃないから…

という状態の時には、

独り身の方がラクだよなぁと、今回、思いました。

 

これは、頼れない・甘えられない荒馬の性格も

災いしているのかもしれませんが、

洗濯物の山を見た今日、

家族のご飯を作らねばと思った今日、

荒馬が体調を崩しても、

誰かが代わりをやってくれない現実に直面。

 

本調子じゃない状態で、

ブツブツと文句を言いながら家事をやり、

クラクラする体に鞭を打ちつつ、

「気のせい。これは気のせいなのだ」

と、これもまた初めて【気力・気合い】を使ってみました。

 

母や妻の代行なんて、ありませんよね。

あっ、妻の代行は、夫側が用意する場合もありますが…。

正常運転ができていない。

細かい事ですが、

自分が動かないだけで、

微妙に正常が保たれない。

この微妙な状態が続くと、

異常を来すことになります。

 

異常アラームが鳴る前に、

正常に戻さなくては……。

 

そう、母親や妻というのは、

そういう生き物にならないとダメなのかぁと思ったのです。

体調が良かろうが、悪かろうが、

求められるモノは同じで、

それができなかったからと言って、

誰かが、それを担ってくれるわけではないのですね。

 

悲しき現実ですが、

生まれて初めての経験を、

プラスに考えようと、

必死に【気合い】を注入している最中です。

 

そして、案外、

病院へ行かなくても、何とでもなるのだと思い至った荒馬でした。