読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

籠もる

みなさん、こんばんは。

自然の猛威には逆らわず、1日籠もっていた荒馬です。

 

予想通りというか、できれば外れて欲しかったと言うべきか、

昨日、ブログの更新を終えて、読書をしたり韓国ドラマを観て、

旅行&帰省へのワクワクを落ち着かせている最中から、

風が強まり、雪が降り、外は荒れてきていました。

「お願い。目が覚めたら、晴れていなくても良いから、

  出発ができる程度の天候になっていますように………」

荒馬の願いむなしく、

今朝起きてみると、

暴風雪(T_T) _| ̄|○ (T_T)

 

と言っても、年中風が強く、冬なのだから多少の吹雪は

つきものである場所に住んでいるので、

強行出発は可能でした。

しかし、

大人だけなら良いとしても、

子どもも連れての長時間ドライブになります。

何かあった時のことを考えると、

賭に出ようとは決して思いません。

 

ということで、

凡師家、出発を見送ることに…。

そして、1日、家に籠もっておりました。

出鼻を挫かれはしたのですが、

天候が悪いのは仕方ありません。

イライラしたところで、怒る対象が天候なんて、

あまりに滑稽です。

 

楽しみな気持ちが大きかった分、残念な気持ちも大きいですが、

こんな時、人の本質って出るモノですよね。

 

今日は何もせず、ほとんどをソファーの上で過ごしました。

少し体もダルく、頭痛もあったので、

たまにソファーで横になったりしながら……。

 

小凡師くんの落胆ぶりも大きかったのですが、

昨日、2学期が終わったばかり。

久しぶりに、のんびりと静養できたのではないかと思っています。

気分転換に昨夜行った温泉へ行ったのですが、

悪天候のため、臨時休業とのこと。

TVのニュースでは、全国版でも北海道版でも、

荒馬の住んでいる地域が、

何度も、テレビ画面に映し出されていました。

 

出かけなければいけなかった人達は、大変だったと思います。

ニュースによれば、小さな事故も含めると、相当数だったとか。

悪天候だから、予定をやめて、籠もることができるだけでも、

有り難いことだと感じました。

自分たちが気をつけていても、

こういった悪天候の時には、予測不能な事故が起きるモノです。

もらい事故という表現は、不謹慎かもしれませんが、

「やっぱり、無理しないで予定変更していれば…」

と後悔するよりも、

「結果的には行けたかもね」

の方が良いのではないかなぁと思っています。

 

これも価値観の違いでしょうが……。

予定変更を余儀なくされたことで、

ずっとイライラして、周りに気を遣わせる人もいます。

たまったものじゃありません。

逆に、

1日のんびりできたー。ここで英気を養って、

明日に気持ちを切り替えようとする人もいます。

 

これがさっき書いた、本質です。

楽しみな出来事が、ちょっと先延ばしになった程度。

どんな形であれ、楽しみな出来事は、

【楽しみ方】が大切なんであって、

何事も完璧に予定通り遂行することではないと、荒馬は思うので、

明日以降に期待を込めて、

今日も、ワクワクの気持ちを持てる事に感謝しようと思います。

 

荒馬としては【籠もる】のが好きなので、

これはこれで、大満足でした。