読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

時間が足りない

みなさん、こんばんは。

何だかバタバタとしていて、時間が足りないと焦っている荒馬です。

 

気付けば12月も下旬にさしかかろうとしています。

2016年が終わる感慨深さに浸る暇も無いほど、

何だかバタバタとしています。

 

やり残していることが多いのに、時間だけが過ぎていく。

24時間の使い方が悪いのは重々承知していますが、

それでも、ここで体まで疲れてしまっては、

それこそ年末を乗り切ることはできません。

さて、

どうしたものか。

頭の中もゴチャゴチャになっているので、

もはや優先順位すら曖昧になっています。

まずは、

その優先順位付けをして、しなくても大丈夫そうなものは、

思い切ってやらない・もしくは後回しに。

でもそうなると、

後々、大変な思いをしそうな気もするのですが…。

 

年末はいつも家を空けます。

在宅日が少ないので、余計に焦ってしまいます。

荒馬、基本的に家でじっと、のんびりしていたいタイプ。

時間に縛られず、思いついた時に、やりたい事をしていたい…。

これは、結婚すると、まして子どもが産まれると、

完全に崩壊してしまいます。

もう少し、日常をアクティブに過ごす習慣をつけておくべきでした。

 

1日の予定が、あまりにたくさんの事に埋め尽くされていると、

本当に、脳も体も機能停止状態です。

困ったモノです。

 

おそらく、荒馬にとって今の最大の障壁となっているのが、

【お弁当】

給食センターの給食が、突然ストップしてしまい、

先週の金曜日、そして明日と明後日は、

おかずのみの【お弁当持ち】に(ご飯と飲み物は出るそうです)。

 

荒馬、お弁当作りが大の苦手なのです。

これまで、小凡師くんの保育所時代、一度もお弁当を作ったことがありません。

遠足でさえも、保育所が用意をしてくれました。

小学校に入り、遠足・行事の延期などで、数回お弁当を作りました。

もちろん、

数日前から献立を決め、前日から準備をし、

翌朝、チャチャッと という流れなのですが、

普段、ご飯を作るよりも時間がかかります。

そして、

作り慣れていないので、お弁当箱に詰めるセンスが乏しく、

美味しくできても、見た目と盛り付けに難あり…。

 

それが明日も明後日もやってきます。

精神的に追い詰められているのでしょう。

お弁当が脳のかなりの部分を占めているため、

他の事に気持ちが向かない。

そのため、

今日の夜になって、

「あっ、あれも忘れていた。あっ、これも忘れていた」

「時間が足りないーーー」と。

 

まずは、明日と明後日、苦手な早起きと、お弁当作りを

頑張ります。

小凡師くんが、それはそれは楽しみにしているので…。

あの笑顔を見たら、

母ちゃんは頑張ってしまうのです。