読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡師と荒馬のフクロウ日記

最近は絵本ネタが多いですが、徒然と書いているブログです。

Big Book『おおきなかぶ』

絵本 荒馬日記

みなさん、こんばんは。

見つけた瞬間にワクワクして、

ついつい衝動買いをした荒馬です。

 

買い物が早いと自分でも思っています。

洋服にしても、食料品にしても…。

あまり迷わず、直感で買い物をしています。

正確に言うと、

【していました】

ここ数年は、計画的な買い物を心がけています。

直感で、ピンときた、という理由で買うことは控えています。

洋服に関しては、以前も書いた【買ったつもりの術】を継続中

食料品もメモをし、1人で行き、余分なモノを買わないようにしています。

 

そんな荒馬、久々に衝動買いです。

それがこちら 

Big Book おおきなかぶ

Big Book おおきなかぶ

 

 体感型の絵本です。

どんどん開いていくと、2050㎜×594㎜の大きさのかぶが登場します。

耐水性・耐久性もバッチリなので、

水に濡れても平気ですし、グシャッとなっても大丈夫。

ですので、

みんなでかぶを抜こうとする場面では、

実際に引っ張ることができます。

 

見つけた瞬間に「欲しい(☆。☆)」「やりたい(☆。☆)」

次の瞬間には、凡師さんに相談して、

ポチッ!!!!

 

子どもがやるのは当然楽しいと思いますが、

これを、大人たちでやったら、楽しくなるはず!!

童心に帰れる!!!と。

『おおきなかぶ』は今でも教科書に載っている作品です。

絵本セラピー®の一コマに取り入れたい絵本です。

 

そんなことを瞬間的に考え、もうワクワクが止まりませんでした。

そして、本日、それが届きました。

真新しいので、なんとなく皺をつけるのを躊躇してしまいます。

そのまま、箱にしまってしまいましたが、

来年予定されているセラピーの時には、解禁しようかと思っています。

 

大人達の笑顔が浮かびます。

そのシーンを考えるだけで、ワクワク!!!

 

このBig Bookシリーズは『うらしまたろう』も発売されており、

大きな亀が現れます。みんなで、背中に乗って、竜宮城へ行く…

というストーリー展開なのでは?と予想しております。

おそらく、

今後も多くのシリーズが発売されるのでは?とも予想。

いや~、

ワクワクが止まりませんねーーーー。

 

衝動買いには注意ですが、

最近は【絵本購入】のハードルが少し低くなり、

凡師さんが首を縦に振ってくれることが増えたので、

嬉しい限りです。