読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凡師と荒馬のフクロウ日記

最近は絵本ネタが多いですが、徒然と書いているブログです。

『オオカミがキケンってほんとうですか?』

絵本 荒馬日記

みなさん、こんばんは。

前から言っていますが、

【絵本や童話に出てくるオオカミが気になる】荒馬です。

 

昨日の【世界一受けたい授業】でも取り上げられていた、

『3びきのかわいいオオカミ』という絵本

荒馬も以前のブログで書きました。 

fuku-fukuro.hatenablog.com

オオカミが出てくる絵本はついついチェックして、

図書館で借りてきたり、買ってしまったりしています。

そのうち、図書館でオオカミの生態などについて調べたり、

絵本や童話に出てくる、動物や植物について研究をし始めるような

気がします。(荒馬、ハマるととことんなので…)

というくらい、今は、興味関心のアンテナがオオカミにロックオンです。 

 

さて、今日はこちら。 

オオカミがキケンってほんとうですか? (PHPわたしのえほん)

オオカミがキケンってほんとうですか? (PHPわたしのえほん)

 

 町の至る所に【オオカミ キケン】の張り紙を見て、

これは本なのかを、赤い手帳片手に調査を始めるひつじ。

色々な動物たちに聞いて回ります。

そして、お母さんの待つ家に帰るのですが……。

 

その後の展開に驚き、オチで複雑な心境に……。

 

この可愛らしい絵や色使いに惹かれて買ってしまった絵本です。

1番はそのタイトルでしたが…。

凡師さんにも、簡単に内容説明程度の読み聞かせをしたのですが、

結末に「……………」無言。

 

どんな意味を持った「…………」だったのかは、

問いただしませんでしたが、何を感じたのでしょうか???

凡師さんは、あまりムダに話しません。

必要な事も不必要なことも…。

それを、あまり突っ込まないというのが、

荒馬の身につけた術です。

聞いて欲しい時には、話すと思うので。

 

小凡師くんには、まだ読んでいないので、明日以降、

時間があれば読み聞かせを聞いてもらいたいなぁと思っています。

小小凡師くんには、明日あたり、聞いてもらおうかなぁ。