読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

『ぼくとママのたからもの』

みなさん、こんばんは。

予想通り、【思い出】に縛られ、捨てられなかった荒馬です。

 

今日は午後から、本・ゲーム・DVDの整理と

小凡師くんのオモチャの整理。

とっておきたい本、捨てるくらいなら売りに出そうと本。

ゲームや購入したDVDも、とっておきたいモノと売るモノに分類。

小凡師くんの歴代のオモチャ達も…。

 

とっておきたい本に関しては、80サイズの段ボールで、

18箱にものぼりました(まだ増えそうですが…)

これから、荒馬の絵本を整理するので、莫大な量になりそうです。

もう本棚が満杯なので、一旦、整理。

 

さて、ゲーム・オモチャに関しては独断で捨てられません。

凡師さん&小凡師くんの許可が必要。

そして、案の定、小凡師くん。

「これは〇歳の誕生日に買ってもらったからダメ」

「これはボクの歴史だからダメ」

「久々にやりたくなったからダメ」

 

………「今、ちっとも遊んでないじゃん」

 

すると、凡師さんが…。

「ライダーベルトは男のロマンだから、捨てないよな」

 

という事で、ライダーベルト数種類はとっておくことに。

久々に整理しながら遊んでいました。

それでも、買って遊んでいた当時を思い出し、

家族で思い出話に花が咲く時間、これもまた楽しい時間でした。

 

さて今日は、 

ぼくとママのたからもの (こどものくに傑作絵本)

ぼくとママのたからもの (こどものくに傑作絵本)

 

オモチャ箱を整理しようとするママ。

男の子に「これはもういらないね」と聞くのですが、

たくさんの思い出と一緒にとっておいている、

子どもにとっては大事な大事な宝物。

大人からすればゴミ箱行きのものも、

子どもにとっては、とっておきの思い出と同じ。

そして、

ママも思い出します………。

 

この絵本ほどではありませんが、

凡師家も今日はそういう午後を過ごしました。

たまに、整理するのも悪くありませんね。

そして、とっておくけど、片付けてもOKのモノを整理すると、

なんともスッキリした部屋。

さらに、予想以上に買い取りに出したモノが高値で!!

そうして、

各々の欲しいものを買ったので、またモノが増えてしまいました。

 

年末の大掃除までには整理し切れそうにありません。

雪が溶けて温かくなる頃には、

少しまとめて捨てたりできる事を願いつつ、

こっそりと整理を続けようと思っています。

 

もちろん、思い出は大切に…