読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

外の陽気のような日曜日

みなさん、こんばんは。

ボーーーーッとして1日が過ぎた荒馬です。

 

ようやく桜が満開になりました。

市内の随所に綺麗な桜が満開になっています。

まとまって桜の木がある場所は、どこも混んでいたようです。

ただ、風が強いのがウリ(!?)なので、

いつ散ってしまうのかという危うさやドキドキ感も同時にあります。

凡師家の窓からは、

裏のお宅の桜の木がよく見えるので、居ながらにしてお花見ができます。

 

そんなポカポカ陽気の日曜日、

例のごとく家族の誰よりも遅く起きました。

誤解の無いよう言いますが、家族の誰よりも遅く寝ているのですよ。

眠たいのを我慢して、起きていて、ついには眠気が飛んでしまうほど。

早寝が物理的に無理な環境なので、仕方ありません。

ですので、必然的な遅起き。

それにしても、休日は分かっているのに遅起きです。

 

今日はいつもよりも、かなり遅めに起床しました。

昨日の寝る時間もいつもより遅かったのですが、

それにしても遅い起床です。

ですので、1日が大変短く感じました。

ボーーーーッとしていたとは言っても、

ご飯仕度をしたり、家事を軽くやったり、本を読んだり、勉強したり

凡師くんの家庭学習の丸ツケをしたり、何もやっていないわけではありませんが、

このところ、週末は、何かとバタバタしていたり、

外に出かける用事があったので、

久しぶりに家でゆっくりと過ごすことができました。

 

小凡師くんは、休日もあまり外へ遊びに出かけない少年。

学校の中だけで、お腹いっぱいなのだそうです。

おっとり気味の小凡師くんは、周りのパワフルでスピード感満載の

状況について行くのがやっとで、6時間目まで過ごして、

ヘトヘトなのだそうです。

「学校ではみんなと仲良くしているから、いいかな」

「放課後や休みの日は、家で休んで、月曜日からまた頑張るよ」が

小凡師くんの口癖。

親としては言いたいことはありますが、小凡師くんの気持ちも

何となく理解できるので、「そうなのね」とうなづくだけにしています。

それに小凡師くん、一昨年にちょっとだけ辛い目に遭っていることもあり、

より一層、無理はさせていません。

 

ですので、今日みたいな日は、

のんびりゆったりと過ごします。

「桜キレイだねーー」

「そうだねーーー」

「ポカポカするねーー」

「ホントだねーーー」という具合に。

 

荒馬は夜に向けて忙しくなるので、

昼間のうちに、たっぷり怠けさせてもらいました。

さて、今日の就寝時間は何時になるのかなぁ。