荒馬のつれづれ日記

好きなことを、好きな時に徒然と綴る日記です。

泣いた日の翌日に感じた、自分の衰え

こんにちは。久しぶりに大泣きをした荒馬です。 ここまで泣くほどの理由でもないのに、 ここまで感情が高ぶる理由でもないのに、 久しぶりに、 涙が止まらなくなり、大泣きしました。 「あ~、体が、心が、泣きたがっているんだ」 そんな自分を、無理に止め…

パステルアートが気になる…と言うかプチハマりしてる

こんばんは。 絵が苦手な人にもできる!描ける! そんなキャッチフレーズの パステルアートに、 徐々にハマり始めている 荒馬です。 小小凡師くんが学校で絵の活動をする際、 担任の先生の提案でやってみたパステルアート。 名前を聞いたことがあっても、 実…

謙虚であることと、謙遜すること

こんばんは。 過度な謙遜は、時には、 相手に対して、とても失礼だと思う荒馬です。 人は、 人との繋がりの中で、 生きて、生かされています。 全員に嫌われるのは、 もちろん嫌なことですが、 全員に好かれるのも、また、 難しいことです。 とは言え、 せっ…

『えらい えらい!』 『コウノドリ』

こんばんは。 当たり前の事に感謝したり、 自分の事を「偉いなぁ」「がんばっているよね」と 思えたら良いなぁと感じた荒馬です。 久しぶりに絵本をご紹介。 えらいえらい! (ケロちゃんえほん) 作者: ますだゆうこ,竹内通雅 出版社/メーカー: そうえん社 発…

井の中の蛙なりに思うこと

こんばんは。 自分がいかに狭い世界で生きてきて、 それに慣れてしまってるが故に、 新しいことを受け入れる前に、 必ずイライラしてしまうという、 醜さと適応能力の低さと不器用さを 痛感している荒馬です。 中学卒業の時、 可愛がってくれていたけど、 こ…

口約束が正式な頼み事になるの?

こんばんは。 己の傲慢さや小ささを実感しつつも、 なんだかモヤモヤが消えない荒馬です。 以前から書いていましたが、 絵本セラピストとしての活動は、 今年度は精力的には行わず、 頂いた依頼を心を込めて…にし、 今は勉強や準備の時期と思っていました。 …

その【怒る】のベクトルはどこを向いているの?

こんばんは。 怒る・叱ることについて、 考えてみて、話してみた荒馬です。 休日に出かけると、 様々な場所で、 小さな子を連れた家族を多く目にします。 平日なら病院でしょうか。 荒馬も母親。 今は2人の息子も小学生。 未就学児の頃とは、 怒り方・叱り方…

『僕は46億歳。』

こんばんは。 またまた久しぶりの更新になってしまった 荒馬です。 最近は夜は読書だったり、 講演会や絵本セラピーの勉強・準備に 時間を使ってしまい、 ブログを後回しにしてしまっています。 というのも、 PCを起動させないから。 スマホの画面を見ながら…

音楽熱・楽器熱 ふたたび

こんばんは。 秋には、何だか、 色々とやりたくなってしまう荒馬です。 暑い夏が過ぎて、 過ごしやすい気温が続く秋。 秋晴れは気持ち良いのですが、 この時期はとても不安定。 雨の日も多くなります。 もともと出不精の荒馬。 より一層、 大好きな[家の中…

『手紙屋』『手紙屋 蛍雪篇』

こんばんは。 読書の秋を満喫中の荒馬です。 最近は絵本もコンスタントに購入し、 楽しんでいたり、 ご依頼が増えてきたので、 [子育て][子育て支援][脳科学][心理学]など 復習したり、再度、論文などに目を通して、 アウトプットのための インプッ…

『この声をきみに』

こんばんは。 朗読に興味津々な荒馬です。 朗読の世界を楽しめる、 NHKドラマ10『この声をきみに』 最近の NHKドラマ、好きです。 荒馬は読み聞かせはします。 教師時代は、範読も音読もしました。 ただ、 朗読は経験がありません。 絵本セラピストになって…

伝えようとする力を育て、引き出す

こんばんは。 意思を伝えることについて 考えている荒馬です。 以前も書きましたが、 小小凡師くんは医療的ケアが必要な子です。 出産時のトラブルでしたので、 産声も聞いていません。 数ヶ月後には、 気管切開をして、 気管カニューレというものを付けまし…

日帰りで札幌へ

こんばんは。 十数年ぶりに飛行機に乗った 荒馬です。 土曜日に絵本セラピスト協会主催の 絵本力フォローアップ講座が 札幌市であったので、 日帰りで行ってきました。 ここに来て、 絵本セラピーや 絵本を使った講演の講師のご依頼を 立て続けに頂き、 本格…

『ちゃんと泣ける子に育てよう』

こんばんは。 久しぶりに小凡師くんの泣く姿を見た荒馬です。 最近は、叱ったり怒ったりすることもなく、 荒馬も穏やかに、 しかし、 子育てにはメリハリを持って、 生活できるようになってきました。 引っ越しから半年経って、ようやく、 精神的に元に戻っ…

自分にとって、素敵な歳の重ね方・理想の高齢者

こんばんは。 高齢者について感じたり、 考えている荒馬です。 秋田県は高齢者が多いです。 特に荒馬が住んでいる地域は、 後期高齢者がとても多いように思います。 (実際、多いと思います) 高齢者が多い事が目立つように感じますが、 要は、 若い人が少な…

子育てを支援する人

こんばんは。 新しい視点で 情報集めや勉強をし始めた荒馬です。 絵本セラピーのご依頼を頂くようになって、 改めて【子育て】について、 本を読んだり、話を聞いてみたりと、 情報集めや勉強をしてきました。 こうして、 俯瞰して、客観的に考えることで、 …

『ひがんばな』

こんばんは。 読書の秋を堪能している荒馬です。 毎日更新を目指していたのに、 すっかりサボり気味の最近。 夜の時間は、 読書にふけっています。 絵本やら小説やら何やら… さて今日はこちら ひがんばな (かがくのとも絵本) 作者: 甲斐信枝 出版社/メーカー…

『たねぽっくる』

こんばんは。 誰かと何かをやることで、 思いもよらぬ成果が出ることも あるよなぁと思った荒馬です。 荒馬、【協力】【チームワーク】が 苦手です。 というより、経験値が低いので、 その良さを理解しきれていません。 部活はずっと陸上部。 学校生活でも、…

犯罪心理学を勉強中

こんばんは。 久しぶりに 心理学の勉強をしている荒馬です。 カウンセラーの資格を取ってから2年ちょっと。 通信講座で取れた程度の知識なので、 取得後も、 アップデートとさらなる勉強を 続けていたのですが、 絵本セラピストとして活動をしてから、 すっ…

『ぼくのおとうとは機械の鼻』

こんばんは。 小凡師くんの心が知りたくなったり、 小凡師くんの良さを実感した荒馬です。 今日は始めに絵本のご紹介を。 ぼくのおとうとは機械の鼻 作者: みんなのことば舎,エアーダイブ,原案・土畠智幸 出版社/メーカー: 医療法人稲生会(発売所/株式会社み…

『こけしのゆめ』

こんばんは。 実現するかは分からないけれど、抱き続けている夢、 実現させたいと思いながら、ちびちびと動き出している夢、 実現させるんだと覚悟を決めて、動いている夢、 そんな、色んな夢を持っている荒馬です。 夢を持つのは個人の自由ですし、 実現す…

『あいたくなっちまったよ』

こんばんは。 今日も机のPCからブログ更新をしている荒馬です。 少し前まで、睡魔が襲ってきて、 お風呂に入るのも、体が重いなぁと思っていたのですが、 ボトルを床に落としてしまい、 中身が飛び散るという惨事に、すっかり目も覚めました。 という事で…

夜のひとり時間

こんばんは。 また気付くと時間が過ぎていた荒馬です。 本当に情けない話ですが、 自分でも驚くほど、体力の低下が著しく、 それに驚きと落胆があります。 あっと言う間に時間が過ぎるほど、 忙しいというのではなく、 1日の体力がもたず、寝落ちしていたり…

「もう木曜日!」と「まだ木曜日!」

こんばんは。 また気付けば時間が過ぎていた と感じた荒馬です。 あれ⁉️ ついさっき、この作業をやっていた気がする。 しかしそれは、昨日の話。 今日はそう感じた瞬間が多かったです。 朝ごはんの準備 お風呂掃除 「今日の晩御飯の献立は?」という質問 な…

お米が美味しい

こんばんは。 すっかり、あきたこまちが好きになった 荒馬です。 以前、冷やご飯が好き という記事を絵本の紹介と一緒に載せました。 それでも、 学生・独身時代は、 お米よりもパンが好きで、 そちらの方がよく食べていました。 結婚してから、 凡師さんが…

ささやかな幸せと平穏

こんばんは。 みんなの笑顔を見ていて、 ポッと温かくなった荒馬です。 今日は合同誕生会を開催。 9月は、 義両親・凡師さん・小小凡師くんが 誕生日を迎えます。 秋田へ移住し、 義両親との同居を始めて、 初めて迎える9月。 例年はホールケーキではなく、 …

モヤモヤが止まらない

こんばんは。 この数ヶ月、ある事に ずっとモヤモヤしている荒馬です。 教師時代にも 保護者になってからも、 度々、感じたり、考えたりしていた事です。 それは、 【教師はその子の親ではない】 【親になろうとしてはいけない】 ということ。 特に女性教師…

大熱唱

こんばんは。 運転中、窓を開けて歌っていたら、 信号で止まっている時に、 通行人と目が合った荒馬です。 今日は合計4時間半ほど運転しました。 往復1時間半の道を2回。 買い物のため1時間半。 運転は好きなので、苦では無いのですが、 さすがに少し疲れま…

『ながしまのまんげつ』

こんばんは。 田舎での生活にも慣れてきた荒馬です。 田舎といっても、 以前住んでいた場所も都会と呼ぶには、 背伸びしすぎな場所なのですが、 今住んでいるところは、 以前の地よりも、 田舎です。 とは言え、 車で少し走れば、 大きな街に行くこともでき…

ボードゲームで覗かせる親心

こんばんは。 今にも泣き出しそうな、 悔しいけれど、 どうしたら良いか分からない小凡師くんに、 胸がギュッとなり、キュンとなった 荒馬です。 夕飯も終わり、 入浴も済ませ、 就寝時間までの約1時間半は、 長期休みが終わった凡師家にとって、 ゆっくり家…